1から12 を表示中 (合計: 132件)
友達の母親~最終章~DX Vol.19 10作品20SEX8時間2枚組

友達の母親~最終章~DX Vol.19 10作品20SEX8時間2枚組

息子の友達に力強く押し倒されて身体を開いてしまった母親の淫らなセックスを描いた大人気シリーズ『友達の母親』10作品総集編!!友人の巨乳美人なお母さんに恋焦がれていた青年の欲望がついに爆発!!獲物を狩るように襲われて拒みながらも逞しい彼の肉棒を熱く火照った肉厚の蜜壺で咥え込だ人妻!!女として求められる悦び、そして激しく膣襞を擦る肉棒を忘れられなかった母親が息子の親友と何度も肉体を重ね情痴の限りを尽くした熱烈中出し交尾を8時間ご堪能ください!!

彼女の母親がエロ下着と中出しで彼氏を誘惑しはじめた 永野あかり

彼女の母親がエロ下着と中出しで彼氏を誘惑しはじめた 永野あかり

娘が彼氏を連れてきた。明香里(永野あかり)は母親として娘の幸せを祝福したが、その一方で体の奥が疼くのを感じていた。あの子、可愛い…。娘の彼氏に欲情してしまったなんて口が裂けても言えない。だが長らくご無沙汰で、欲求不満が限界に達していた肉体は男を求めずにはいられなかった。その夜、明香里は娘の彼氏が寝る部屋を訪れる。戸惑う娘の彼氏に妖艶に微笑みかける明香里はセクシーランジェリーを身にまとっていた。

「私のこと避けてるでしょう?」「いえ、その逆です。どストライクなんです!」...

「私のこと避けてるでしょう?」「いえ、その逆です。どストライクなんです!」...

夫の連れ子が打ち解けてくれないことに悩んでいた瑠衣(鮎川るい)。なんとしても良好な親子関係を築きたいと強硬手段に出る決意をする。それは、義息が入浴している風呂に乱入し裸の付き合いで距離を縮めようという作戦だった。これなら義息と打ち解けることができると瑠衣は全裸で風呂に突撃するが…。この行動が義息がひた隠しにしてきた感情を爆発させる引き金になってしまう。

娘の彼氏に膣奥を突かれイキまくった母DX2 10人4時間

娘の彼氏に膣奥を突かれイキまくった母DX2 10人4時間

娘の彼氏と知りながら艶熟フェロモンで惑わし許されざる肉体関係を繰り返す大人気シリーズ「娘の彼氏に膣奥を突かれイキまくった母」10作品総集編!!娘の恋人からの熱い視線…あの子に悪いと思いながらも激しい種付けピストンに溺れ、続けてちゃいけない寝取り情事に身を焦がしていく淫乱母!!彼女よりも巨乳で色っぽい大人の女性へのつのる想い!!膨れ上がる激しい欲望のまま何度も何度もカラダを重ね貪りあう裏切りの中出し情交を4時間お楽しみください!!

我が家の美しい姑 仲岸和美

我が家の美しい姑 仲岸和美

夫が出張に出ている二週間、和美は娘夫婦の家で世話になっていた。しばらくは楽しく生活していたがある時、娘夫婦が自分に気を使って夜の営みを遠慮していることに気づく。義息を欲求不満にさせていることを気に病んだ和美は二人きりになった時「私が処理してあげる」と提案する。ただ罪滅ぼしがしたいだけだった。この時、和美は自分の行動が義息に禁断の感情を抱かせることになろうとは夢にも思っていなかった。

友達の母親~最終章~ 高橋美園

友達の母親~最終章~ 高橋美園

「もぉ~!おばさんをからかわないの」美園は告白してきた息子の友達、川嶋の言葉を真剣に聞こうとはしなかった。自分は人妻だし年も違いすぎる。関係としてありえないと思っていた。だが後日、改めて告白しにきた川嶋に強引にキスをされ彼が本気だと知ると、美園は体が熱くなるのを抑えることができなくなってしまった。この子は私に真剣に恋をして、欲情している。その事実を知った時、美園は友達の母親から女の顔になっていった…。

濡れそぼる、母の乳房を、見ていたら。 三雲ゆり子

濡れそぼる、母の乳房を、見ていたら。 三雲ゆり子

「もう我慢できないんだ!」そう叫んで襲いかかってくる息子に百合子(三雲ゆり子)は必死で抵抗していた。入浴している姿を目撃されたあの時から息子の様子がおかしいことには気づいていた。でもまさか母親の自分にここまで欲情するなんて…。大人の体に成長した息子の腕力に抗う手立てはなく、やがて百合子は抵抗することを諦めてどうせ一線を越えてしまうならとある提案をする。「女の人の扱い方をお母さんが教えてあげる」こうして百合子の我が子に対する性教育がはじまった…。

彼女の母親がエロ下着と中出しで彼氏を誘惑しはじめた 影井美和

彼女の母親がエロ下着と中出しで彼氏を誘惑しはじめた 影井美和

美和の心は躍っていた。それは娘の彼氏が好みの可愛い男だったからに他ならない。なんとしてでも自分のものにしたい美和は、娘にはない妖艶な魅力を十二分に引き出すセクシーランジェリーを身に纏いこっそり誘惑しはじめる。「あの子はこんなことしてくれないでしょ?」熟れた身体とテクニックでチンポをたらしこむ美和。「我慢しないで中に出していいのよ」甘い言葉でとどめを刺して狙いどおり熱い関係におぼれていく二人…。

叔母と僕のやらしい想い出~母乳が出すぎる叔母さんが僕に優しく授乳してくれた...

叔母と僕のやらしい想い出~母乳が出すぎる叔母さんが僕に優しく授乳してくれた...

健太郎は東京の予備校に通うために叔母の詩織(秋山しほり)の家に居候していた。幼い頃から憧れていた美人で優しい叔母との暮らしは楽しかったが、詩織は無防備にも見える場所で授乳することもしばしば。健太郎は目のやり場に困っていた。叔母をやらしい目で見るわけにはいかない。でも…。そんな健太郎の気持ちを知ってか知らずか詩織はいたずらっぽく微笑んで言った。「搾乳するの手伝ってくれない?」

友達の母親~最終章~ 沢木真理子

友達の母親~最終章~ 沢木真理子

突然の告白。そして抱きしめてきた小塚に対して真理子は戸惑いと同時に少しだけ女として嬉しさも感じていた。だが小塚は幼い頃から知る息子の友達。許される関係ではない。落ち着かせてなんとかこの場を丸く収めようとするが…。「初めての相手は真理子さんって決めていたんです!」ピュアな言葉に心を動かされた真理子ははじめての女になることを決意。小塚の耳元でそっと囁いた「これは二人の秘密だからね」

我が家の美しい姑 福富りょう

我が家の美しい姑 福富りょう

娘が不倫している。義理の息子にそう告げられて、涼(福富りょう)は申し訳ない気持ちでいっぱいになった。涼には自分の浮気が原因で離婚した過去がある。娘が外で男を作るのは自分の血を継いでいるせいだと言って謝罪すると、せめてものお詫びにと義息の股間に手を伸ばす。娘と不仲で溜まっているなら娘に代わって抜いてあげる。それが涼なりの償い方だった。

友達の母親~最終章~ 小嶋由紀

友達の母親~最終章~ 小嶋由紀

「どうしたの雄一くん!やめなさい!」息子の友達の雄一に押し倒されて、由紀は必死に抵抗していた。だがその一方で雄一の「淋しいんでしょ?僕が慰めてあげるよ」という言葉が頭の中で響いていた。忙しい夫は泊まりが多く、オナニーで自分を慰めるしかない日々。そんな由紀の姿を覗き見て雄一は興奮してくれた。もし夫や息子にバレたら大変なことになる。そう思いながらも由紀の肉体は抵抗する力を弱めていった。

1から12 を表示中 (合計: 132件)