突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 総集編4時間 3

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 総集編4時間 3
「妹には黙ってるから…今だけ楽しもう?」美しい義姉が妹の愛する夫を中出し誘惑で誑かす人気シリーズ『突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日』10作品を厳選収録した待望の総集編第3弾が登場!義姉と義弟…禁断の関係に燃え上がり、時間を忘れてひとときの快楽を貪りあう秘密の情事240分をお楽しみください!!
突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 総集編4時間 3...thumbnai1
突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 総集編4時間 3...thumbnai2
突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 総集編4時間 3...thumbnai3
突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 総集編4時間 3...thumbnai4
突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 総集編4時間 3...thumbnai5
突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 総集編4時間 3...thumbnai6
突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 総集編4時間 3...thumbnai7
突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 総集編4時間 3...thumbnai8
突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 総集編4時間 3...thumbnai9
突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 総集編4時間 3...thumbnai10
突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 総集編4時間 3...thumbnai11
突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 総集編4時間 3...thumbnai12
突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 総集編4時間 3...thumbnai13
突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 総集編4時間 3...thumbnai14
突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 総集編4時間 3...thumbnai15
突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 総集編4時間 3...thumbnai16
突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 総集編4時間 3...thumbnai17
突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 総集編4時間 3...thumbnai18
突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 総集編4時間 3...thumbnai19
突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 総集編4時間 3...thumbnai20

関連動画

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 奈槻れいら

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 奈槻れいら

嫁が友人と一泊二日の旅行に行っている間、彰はのんびり一人暮らしを満喫していた。そこに突然、嫁の姉の令良が遊びにやってきた。しかし実はここ最近、夫と上手くいっていない令良は、溜まった性欲を彰で解消しようと企んでいた。そんなこととは露知らず、手料理を食べてすっかり気を許した彰は、風呂に入りに行ってしまう。すると、そこになぜか令良も入ってきて…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 東条蒼

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 東条蒼

里帰り出産のため、実家に戻っている妻。それ気遣ってか突然わが家に訪れた義理の姉・蒼は、一晩泊って帰るつもりだと風呂にまで乱入して来た。スレンダー巨乳の魅力的な身体で密着してくるのを一度は拒むものの、妊娠中の妻とご無沙汰だったこともあり禁断の関係を結んでしまう。ただ欲求不満の蒼は一発では飽き足らず、道徳も体面もかなぐり捨てて本能の赴くまま求めてくるので、それに応えて膣奥に大量の精子を満タン補給!

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 羽田つばさ

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 羽田つばさ

達也は嫁が妊娠して里帰りしている間、久しぶりの一人暮らしを謳歌していた。しかし、一人暮らしも早1週間で淋しさを感じ始め、人恋しくなっていると…義姉の翼が家事を手伝いにやって来てくれた。突然の来訪を快く迎え入れた達也。だが、翼の本当の目的は嫁が里帰りでいない間に達也で欲求不満を解消することだった。そんな企みを知る由もない達也が、のん気に湯船に浸かっていると…そこに翼が入ってきて…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 澤村レイコ

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 澤村レイコ

嫁が友人と一泊二日の旅行に行っている間、賢治は隠し持っていた秘蔵のAVをオカズに一人暮らしを満喫していた。しかし、久しぶりの自由に舞い上がって、うっかり玄関の鍵をかけ忘れてしまう。そこに、タイミング悪く義姉の怜子が遊びに来てしまった。鍵の開いた玄関を不審に思った怜子は賢治を探して家に入っていき…無我夢中で自慰をしている賢治とばったり遭遇してしまう…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 水野優香

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 水野優香

(もしかして、お義姉さんボクを誘ってる?)妊娠した嫁が里帰りし、久しぶりの一人暮らしを満喫していた拓也。そこに突然、義姉の優香が家事を手伝いにやってきてくれたが…。わざとなのか、頻繁に起こる胸チラにパンチラ。妙に色気を出してくる優香に、戸惑いながらも肉棒が勃ち上がってしまう。更にその光景を見た優香が「浮気防止のために、私が発散させてあげる」と言い出して…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 朝桐光

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 朝桐光

妹が夫婦ゲンカをして実家に戻っているらしい。その一報を聞いた朱里(朝桐光)は義理の弟が一人残された家に駆けつけた。一人で困っているであろう義弟の世話と喧嘩の仲裁。そのために来たと伝えると義弟は快く朱里を家に迎え入れてくれた。妹がいない時にまんまと家にあがりこむことに成功し、朱里は密かにほくそ笑む。今夜は誰の邪魔もなく義弟と二人きり。朱里の本当の狙いは義弟の肉体だった。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 佐久間恵美

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 佐久間恵美

義姉に迫られている…。事の発端は、嫁の里帰りで淋しい思いをしている良太を心配して、義姉の恵美が家にやってきたことだった。家事を済ませた恵美は良太を風呂に向かわせると…なんと背中を流しに裸で入ってきた。戸惑う良太をよそに、身体の隅々まで洗っていく恵美。目の前に差し出された巨乳に思わず勃起してしまう。そんな良太の反応に気をよくした恵美は熱いと息交じりに「私の体も洗ってほしいな」と囁き…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 咲々原リン

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 咲々原リン

義姉の凛と一線を越えてしまった昇。きっかけは嫁の家出だった。夫婦喧嘩になり、一人寂しく晩酌をしていた所に突然、凛が訪ねてきたのだ。慣れない家事に困っている昇を助けるためにやってきたという。その言葉を信じた結果…まんまと罠にかかってしまう。凛の本当の目的が欲求不満を晴らすことだと知った昇は、理性を総動員させて逃げるが…諦めない凛の粘り強い誘惑に理性がくじけ始め…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 牧村彩香

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 牧村彩香

「背中流しますよ」「お、お義姉さん!?」大きい乳輪が特徴的な巨乳が拓也の背中にくっつく。柔らかい感触にみるみるうちに下半身が反応してしまう。(どうしてこんなことに…)そもそもの発端は義姉の彩香が突然やってきたことだった。妻が妊娠して実家に帰ってから、はや一週間。拓也は久しぶりの一人暮らしを満喫しつつも、寂しさを感じはじめていた。そんなときに、彩香が家事を手伝いに来てくれたのだが…。(まさか、お義姉さんこれが本当の目的?)気づいたころには、逃げ場はなかった…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 KAORI

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 KAORI

「いやぁ、お義姉さん。何から何までありがとうございます」修は嫁が旅行で出掛けて、荒れ果てた部屋を綺麗にしてくれただけではなく、夕飯まで作ってくれた義姉の香織に心の底から感謝していた。そんな修を見て、香織がほくそ笑んでいるとも知らずに。「修さん、今日泊まっていってもいいかな」香織の頼みを修は快諾するが…まさか香織の目的が修の身体目当てだとは知る由もなかった…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 吹石れな

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 吹石れな

健太は、ほとほと困っていた。その原因は義姉、玲奈の妙な行動にあった。嫁が妊娠で里帰りしている間、家事を手伝いにきたという所まではいい。だが、その後の不可解な行動が多すぎる。背中を流すといって裸で風呂場に入ってきたり…。(まさか、本当に誘っているのか?…いや、そんなわけないか)不可解な玲奈の行動を、からかっているだけと結論付けた健太。悶々とした気持ちのまま、布団に入ると…そこに玲奈がやってきて…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 風間ゆみ

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 風間ゆみ

「あの人どういうつもりなんだろ?」一郎は風呂の中で呟いた。嫁が旅行中で不在の夜。義姉のゆみがやってきた。意図がつかめない突然の訪問に戸惑っていたが…。「お背中流しましょうか?」そこに裸のゆみが入ってきた。ゆみは一郎を誘惑して性欲の捌け口にしようと考えているようだった。嫁を裏切ることはできない。まして相手は義姉。一郎は必死に理性を働かせて拒絶しようとするが、ゆみは妖艶な微笑みを浮かべて体を密着させてきた…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 総集編4時間 2

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 総集編4時間 2

「妹から私に乗り換えない?」夢の姉妹丼!?妹がいない隙を狙って義姉がイヤらしい肢体をクネらせ妹の夫を誘惑する『突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日』総集編第2段!!蠱惑的な笑みと共に押しつけられる柔らかいおっぱい!ムッチリしたお尻!セックスの準備をしてきた膣は愛液でぐっしょり!総勢10名の義姉が魅せる寝取り術をご覧ください!

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 有坂深雪

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 有坂深雪

オレは久しぶりの一人暮らしを満喫していた。嫁が妊娠で里帰りしているのだ。そこに、義姉の深雪が一人でいるオレを心配して様子を見にきてくれた。荒れきった家に辟易としていたし、これ幸いと家に招き入れるが…深雪が突然、怪しげな笑みを浮かべて奇妙なことを言い出した。「男の浮気率は妻が妊娠してる時期が一番高いんだって。もしかして溜まってるんじゃない?」そう言ってまるで獲物を狙うように見つめてきて…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 浅見せな

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 浅見せな

嫁が出産のためにトオルを残して里帰りしていた。久しぶりの一人暮らし、結婚して以来禁止されていたパチンコをしようと意気込んでいたが…そこに突然、義姉のセナが押しかけてくる。なんでも一人で困っているだろうトオルを助けにきたという。掃除をしているセナはまるで煽っているかのように胸や下着を見せてきて、トオルの性欲は我慢の限界だった。逃げるように風呂に入るが、セナが追いかけてきて…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 川上ゆう

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 川上ゆう

(やってしまった…)嫁に対する裏切り行為をしてしまった義典。それというのも、目の前にいる義姉・ゆうが原因である。嫁が一泊二日の旅行に行って義典は久しぶりに一人暮らしの自由を謳歌していた。そこに、突然ゆうが遊びにやってくる。実のところ、ゆうは義典で欲求不満を解消しに来ていたのだが…そんなこと義典が知るわけもなく招き入れてしまった。家事をしてくれたゆうに気を許した義典が、風呂に入るとゆうもやってきて…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 江藤侑里

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 江藤侑里

達也は、がらんとした家に一抹の寂しさを感じていた。嫁が妊娠で里帰りしてから早数日。いくら一人暮らしに慣れていても、やはり一人は寂しい。いつまでこの生活が続くのか…鬱々としていた時に、義姉・侑里がやってきた。久しぶりに一人ではない夕食風景に達也は浮かれていた。まさか侑里が欲求不満を解消するために来たなどとは考え付くはずもなかった。そう、侑里が風呂に乱入してくるまでは…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 三浦恵理子

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 三浦恵理子

恵理子は夫のDVと浮気に耐えかねて妹夫婦の家へ逃げ出してきた。今日は仕事で帰れないという妹の代わりに妹の夫・太一が恵理子を出迎えた。夕食後なんとか元気づけようと酒でも飲もうと誘う太一。しばらくすると酔ったのか明るく笑いはじめる恵理子をみて安心したのも束の間、酒盛りが終わって太一が風呂に入っていると事件がまっていた。「背中、流してあげるわね」実は酔うとやらしくなってしまう恵理子が裸で入ってきたのだ。慌てふためく太一の股間に恵理子の手が伸びて…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 鷹宮ゆい

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 鷹宮ゆい

ひろゆきは義姉・ゆいの突然の来訪を受けていた。嫁が友人と一泊二日の旅行に行き、久しぶりに一人を満喫できると思いきや…無情にもインターホンが鳴り、ゆいが家に上がり込んできた。驚いたひろゆきだったが、家事全般を引き受けてくれたゆいにすっかり絆されてしまう。まさかゆいの本当の目的が性欲発散などと知る良しもなく…。風呂に入りに行ったひろゆきをゆいは妖艶な笑みを浮かべて見送り、自らも服を脱ぎ始め…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 美谷朱里

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 美谷朱里

どうしてこんなことに…。拓郎は困惑していた。時は遡ること数刻。嫁が一泊二日の旅行に行き、久しぶりにのんびり出来るかと思いきや嫁の姉・朱里が遊びにやってきた。遊びに来たのにも関わらず、家事をしてくれた朱里に拓郎はすっかり心を許し泊まる事を許可してしまう。まさか朱里が性欲を解消しに来たとは夢にも思わずに…。時は戻って現在。拓郎は浴室で裸の朱里に迫られていた。押し付けられた胸の感触に理性がぐらつき始め…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 片瀬仁美

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 片瀬仁美

地元の同窓会に出席するため、嫁の由梨が里帰りしてしまった。久しぶりに家で一人きりになった徹は自由を満喫しようとしていたが、前触れもなく嫁の姉・仁美が家にやって来た。由梨から悩みを相談されていた仁美は徹に喝を入れると言いながら実は己の性欲を晴らそうと企んでいた。仁美の大胆な振る舞いに真の目的を知らない徹だったが…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 若菜奈央

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 若菜奈央

嫁のあさ子が妊娠して、夫のとおるを残して里帰りしていた。残されたとおるは家事もろくに出来ず、家は散らかっていく一方だった。そんな時に、とおるを心配して嫁の姉・奈央が家事を手伝いにやってきてくれたが…。実は奈央はとおるで欲求不満を解消するためにやってきたのだった。そんなこととは露知らず、とおるは奈央を家に招きいれてしまう。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 椎名そら

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 椎名そら

嫁が実家に帰ってしまい、取り残されたアツシは家事もままならず、散らかった家で過ごしていた。そんなアツシを心配して嫁の姉・そらが家事を手伝いにやって来る。嫁以外の女性を家へ招き入れるのにいささか罪悪感を感じつつも、身内である義姉の突然の来訪はアツシにとって大助かりだった…。しかしそらの目的は旦那の代わりに妹の夫で自らの欲求不満を解消すること。そんな事とは知らずアツシが風呂に入っているとそらが…

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 小池奈央

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 小池奈央

夫婦喧嘩した妻が実家に帰ってしまった。コウイチが一人で過ごしていると義姉の奈央が訪ねてきた。仲直りの助言をしてくれるという奈央をありがたく迎え入れる。奈央の本当の狙いはコウイチの体であった。妹の不在をいいことに際どいポーズで挑発を繰り返し入浴中には背中を流してあげると風呂に乱入。セクシーな肢体を見せつけられたコウイチは口では拒絶するものの下半身はしっかり反応していることを奈央は見逃さなかった…

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 紗々原ゆり

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 紗々原ゆり

嫁が妊娠して実家に里帰りしている間、一也は慣れない家事に奮闘していた。しかし奮闘虚しく家は散らかっていくばかり。そんな時に嫁の姉・ゆりが家事を手伝うと押しかけてきた。突然の訪問に戸惑いつつも喜ぶ一也。だが、ゆりの本当の目的は溜まりに溜まった欲求不満を妹の夫で解消することだった。そんな事とは知らず、至れり尽くせりで安心しきった一也は風呂に入る。そこに妖しい笑みを浮かべたゆりが背中を流すと入って来て…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 藤白桃羽

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 藤白桃羽

嫁が友人と一泊二日の旅行に出かけている最中、夫の翔太は散らかったリビングの惨状に困り果てていた。そろそろ掃除でもするか…と考えていた所、突然嫁の姉の桃羽が家事を手伝いに来てくれた。家事全般を担ってくれた桃羽に翔太は感謝していたが…桃羽の本当の目的は欲求不満を翔太で解消することだった。そうとは知らず、のん気に風呂に入っているとそこに桃羽がやってきて…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 倉多まお

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 倉多まお

嫁が出産のために里帰りすることになった。智也は久しぶりの一人暮らしを満喫するため普段禁止されているパチンコに出かけようとしていた。すると、そこに嫁の姉の真緒が家事を手伝いにやって来てくれた。散らかったリビングを綺麗にしてくれることには感謝していたのだが…何故か妙にパンチラや胸チラを見せつけられる智也。真緒から漂う濃密な色気に思わず下半身が反応してしまい…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 赤瀬尚子

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 赤瀬尚子

夫婦喧嘩で嫁を怒らせてしまった和也。怒り心頭で実家に帰ってしまった嫁に頭を悩ましていると…嫁の姉の尚子が相談に乗ってくれることになった。解決の糸口が見つからずほとほと困り果てていた和也は、美人で面倒見の良い尚子にすっかり気を許してしまう。しかし、尚子の本当の目的は夫婦喧嘩をおさめる為ではなく、和也で欲求不満を解消することだった…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 知花凛

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 知花凛

嫁が妊娠して里帰りしている間、祐太はせっせと家事をしていた。一人暮らしが長かったために、家事炊事は苦ではないが、やはり一人は寂しいものだ。そんな人恋しいと思っていたときに、嫁の姉の凛が様子を見に来てくれた。久しぶりに家が賑やかになると、大歓迎で凛を迎えた祐太だったが…凛の本当の目的は、祐太で欲求不満を解消することだった…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 野々宮すず

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 野々宮すず

嫁が一泊二日の旅行に行っている二日間、久しぶりの一人暮らしを満喫できると喜んでいた健太。だが、それもつかの間、嫁の姉の鈴が突然やってきた。散らかり放題の部屋の惨状を見て、片付けてくれる鈴だったが…鈴の本当の目的は嫁のいない隙を狙って健太で欲求不満を晴らすことだった。そうとは知らない健太が、呑気に風呂に入っていると、そこに鈴がやってきて…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 君島みお

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 君島みお

嫁が妊娠して、里帰りをしてからはや一週間。久しぶりの一人暮らしを満喫している健太郎だったが、人気のない静かな家に寂しさを感じ始めていた。そんなときに、義姉の美央が様子を見に来てくれた。寂しさに耐えかねていたこともあり、美央を歓迎するが…美央の本当の目的は健太郎で欲求不満を解消することだった。すっかり騙されてのん気に風呂に入っている健太郎。そこに、「お背中流します」と美央が入ってきて…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 奏音かのん

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 奏音かのん

嫁が妊娠して里帰りをしてから、はや2週間。その間、達也は一人暮らしを満喫していた。しかし話し相手のいない孤独な生活は、達也の心に少しづつ影を落とし始めていた。そんなときに、嫁の姉の花音(奏音かのん)が様子を見に来てくれた。突然の訪問に驚きつつも喜ぶ達也。大歓迎で花音を迎えるが…花音が現れた本当の目的は日々の欲求不満を達也で解消することだった…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 桜井ゆみ

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 桜井ゆみ

「ねぇ、溜まってるんじゃないの?私が手伝ってあげる」妻が里帰り出産をするために実家に帰っている間、一人でいる智也を義姉の由美が訪ねてきた。必要以上に色気を振りまく妖艶な姿にドキドキしていると…発情した由美が突然襲いかかってきた。熱いベロキスで智也をのぼせ上らせると、乳首を舐め、勃ちあがった男根に手を伸ばしてきて…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 加藤あやの

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 加藤あやの

夫婦喧嘩をして嫁が実家に帰ってしまい、途方に暮れている貴志。そこに、義理の姉の綾乃が訪ねて来た。「聞いたよ、貴志さん。夫婦喧嘩したんだって?仲直りの手伝いしてあげる」妹夫婦の不仲を心配して相談相手として親身に話を聞いてくれる綾乃。上目遣いで貴志を見つめ、手を握ったりととにかくスキンシップの激しい綾乃に貴志は戸惑いながらも勃起してしまう…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 織田真子

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 織田真子

「妹と喧嘩したんでしょ?仲直りの手伝いしてあげる」夫婦喧嘩をして嫁が実家に帰ってしまい、落ち込んでいた浩二を義姉の真子が助けにきてくれた。優しく慰めてくれる真子に、心を許していく浩二。しかし、真子の本当の狙いは浩二の肉棒にあった。その夜、風呂に入っていた浩二に真子の魔の手が伸びる。背中に押しつけられた豊満なおっぱいの感触に、浩二は必死に煩悩を抑えようとするが…。

母親を自分のものにするために貞操帯をつけ無理矢理禁欲させる息子 風間ゆみ

母親を自分のものにするために貞操帯をつけ無理矢理禁欲させる息子 風間ゆみ

肉感溢れる母・由美の身体を物陰から覗き見る息子・拓哉。母親を敬う気持ちがいつしか歪み、一人の女として自分の物にしたいという欲求を抑えられなくなっていた。「母さんにプレゼントだよ」ある日、由美に襲いかかり股間に貞操帯を装着する拓哉。「これからは僕が母さんの性欲を管理するよ」由美は愛する夫に相談することもできず高まる欲求はやがて限界を迎えて…。