お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 金杉里織

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 金杉里織
妻の母親が、久しぶりに上京し、我が家に泊まることになった。

義母はいわゆるお母さんタイプの、ムチムチした体つきで、妻とは真逆な女性。

僕は義母に少なからず行為を抱いており、今回の件も首を長くして待っていた。

風呂上がりの義母はほんのりと上気した顔で、可愛く見えた。

僕はこっそり浴室へ向かい、義母の下着を物色した。

小さく折りたたまれたソレをおもむろに嗅ぐと、義母の香りが僕の股間を刺激した。

変態的自慰行為に夢中になっていると、なんと義母がやってきた。

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 金杉里織...thumbnai1
お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 金杉里織...thumbnai2
お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 金杉里織...thumbnai3
お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 金杉里織...thumbnai4
お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 金杉里織...thumbnai5
お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 金杉里織...thumbnai6
お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 金杉里織...thumbnai7
お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 金杉里織...thumbnai8
お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 金杉里織...thumbnai9
お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 金杉里織...thumbnai10
お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 金杉里織...thumbnai11
お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 金杉里織...thumbnai12
お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 金杉里織...thumbnai13
お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 金杉里織...thumbnai14
お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 金杉里織...thumbnai15
お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 金杉里織...thumbnai16
お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 金杉里織...thumbnai17
お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 金杉里織...thumbnai18
お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 金杉里織...thumbnai19
お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 金杉里織...thumbnai20
レビュー
  • 投稿者 マーチャン626

    金杉里織さん義母役最高です全身女を感じ抜きまくりです義理の息子とオマンコしまくり全裸が無いのがチョット残念でも金杉さんの顔だけで最高に痺れ女を感じます最高に可愛い顔、顔見ながらディープキッスして中出しセックスしたいですオマンコ最高です俺大好き金杉里織さん。

関連動画

五十路美熟女に中出し18人

五十路美熟女に中出し18人

粒ぞろいの熟女たちが織り成す濃厚で秘められた性。経験豊かで、しなやかな肢体を持つ熟女が欲望のおもむくまま、もっともっとと快楽を貪りあう。スリム巨乳に貧乳、美肌で型崩れ無しの美乳など見どころたっぷり。そんなスレンダーな熟女たちがゴムなしセックスの快感に喜び喘ぐ!中出しに打ち震える18人の美熟女を収録!

本気で愛し合う熟年夫婦の密着濃厚交尾性欲高まる中高年の牡と牝 20人 4時間

本気で愛し合う熟年夫婦の密着濃厚交尾性欲高まる中高年の牡と牝 20人 4時間

「あなた…もっと突いてぇ」若さだけでは味わえない濃厚セックス。互いの性器が融け合う円熟性交!快感のツボを知り尽くした夫婦の夜の営み…。「あなたのチ●ポが世界で一番気持ちイイの~!!」隣人も気にせず喘ぎ悶える熟妻の淫ら姿!すべてのツボを知り尽くした熟練テクニックで、勢いだけでは得られない中高年ならではのセックス。熟したマ●コをヒクつかせて何度も絶頂!!身体を密着させて味わう濃密快楽!

近親相姦 五十路のお母さんに膣中出し 金杉里織

近親相姦 五十路のお母さんに膣中出し 金杉里織

愛らしい顔立ちとたわわに熟した巨大な乳房の五十路母は完熟し盛る肉体を持て余し日々悶々と過ごしていた。ある時、風呂上がりの息子のチ○コを目前にし淫らに発情する五十路母はタオルを取り上げ執拗にチ○コを拭き勃起させると笑みを浮かべ咥えつく。チ○コを夢中でしゃぶる母の姿に息子もまた、柔らかで大きな乳房と完熟マ○コを貪った。禁断の行為に溺れ交わり狂う母と息子。

四十路・五十路Fカップ以上限定!垂れ乳熟女20人

四十路・五十路Fカップ以上限定!垂れ乳熟女20人

超乳、長乳、デカ乳輪のだらしないおっぱいを持つ女性を20人を厳選!それぞれが絶妙な垂れ乳で、ムッチリ長~くて手に吸い付くような柔らかさのFカップ以上のおっぱいは、まさにパイズリの為に特化したおっぱい!卑猥なデカ乳輪のタレ乳を揺らしアヘ顔で絶叫しイキまくる20人の美熟女たち!お楽しみください!

家内の母 金杉里織

家内の母 金杉里織

義母の里織は56歳でとてもグラマーだ。妻とは現在セックスレス状態。ある日、義母と二人っきりになる機会があった。話題は私と妻のセックスレスのことに…。欲求不満からだろうか?僕はそんな会話をしているうちに義母のたわわなおっぱいをどうしても触りたくなった…。

禁断の中出し近親姦 私、息子に中出しされました… 4時間20人

禁断の中出し近親姦 私、息子に中出しされました… 4時間20人

「母さん…我慢できない!ナカに出すよ!!」母でありながら息子との肉体関係に溺れていく…。白濁液が溢れ出す淫猥な黒アワビ! 「息子との禁断セックス…やめられない…」解っていても止められない禁断中出し交尾。「息子に中出しされてイッちゃうぅぅ!!」母の膣内に息子精液を大量注入!! 快楽に負けて息子棒にヨガる淫乱熟母。「だめぇ!私たち親子なのよ!!」イケナイ事ほど感じてしまう母の淫らな身体。欲求不満な母のマ●コが息子魔羅を受け入れる! 「母さんのナカすごい気持ちイイよ…」旦那には言えない息子との秘密の姦係。若くて逞しい絶倫息子にイキ悶え! ナマ挿入&中出しで連続絶頂!! 熟れた密壷に本能のまま大量発射!!

抜き挿し丸見え 母の尻 4時間20人

抜き挿し丸見え 母の尻 4時間20人

母の尻に打ち付ける息子の激ピストンに悶絶!!柔らかい尻肉に包まれる禁忌の快楽性交。豊満ボディのムッチリ尻肉が息子の股間を誘惑する!禁断の近親相姦で悶え悦ぶ変態母の淫猥尻をたっぷり20人240分収録!

お客様…もう…堪忍してください 金杉里織

お客様…もう…堪忍してください 金杉里織

田舎の寂れた温泉旅館を一人で切り盛りする女将里織。滅多にない団体の予約が入り、里織は頑張っておもてなししようと決意する。しかし里織は客達の仕事の事をしらず、客達は機嫌を損ねてしまった。なんとかご機嫌を取ろうとする里織だったが、事件が。部長の財布が無くなってしまったのだ。勿論盗んでなどいない里織だが、部長は憤慨し、部下の下半身をもてなせと里織を陵辱した。抵抗する里織だが、無理やり咥えさせられ口内発射されてしまう。翌日、昨日のフェラを覗き見ていた別の社員から自分もして欲しいと風呂場に連れて行かれると、ソープの如く入浴接待を強要されてしまう。逆らえない里織は言われるまま奉仕してゆく。初めての経験と泡プレイでの刺激は里織の感度を高めてしまい、望まぬ快楽にイってしまう。最後の夕食時、これを乗り切ればこの団体客は明日帰るという時、客達の策略で転ばされ、お酒で客を濡らしてしまった。それを詫びるように言われ、着物を剥ぎ取られ、無理やり挿入されてしまった里織だが、今まで客達にされた様々なエロ行為で疼いてしまっていた里織は、犯されていながら何度も絶頂にたっしてしまうのだった…。

五十路 禁断熟母

五十路 禁断熟母

浮気相手とのセックスを息子に目撃された母は息子を誘惑して共犯に仕立て上げる事を思いつく。母の下着をオカズにオナニーに耽ける息子を見てしまった母は思い悩んだ末に息子を迎え入れてしまう。家庭内で唯一優しかった息子が家を出るその日に母がとった行動とは…。4組の五十路母と息子の禁断のラブストーリーを紹介!

五十路熟女の絶倫性交12人

五十路熟女の絶倫性交12人

熟年夫婦のご無沙汰濃厚SEX、首輪付きメス犬調教プレイで燃え上がるドM熟女、息子を授乳手コキからの赤ちゃんプレイで誘うグラマラス熟女、思春期の息子で性欲を満たす欲求不満の巨乳妻、治療院でのエロマッサージに大興奮のむっちりマダムなどエッチが大好きな五十路女12人のセックスを大公開!

五十路美熟女濃厚中出し10人

五十路美熟女濃厚中出し10人

熟練のテクニックで男を奮い立たせる美熟女マッサージ師、息子を授乳手コキからの赤ちゃんプレイで誘うグラマラスかーちゃん、義弟の妄想の中で淫乱痴女に豹変するグラマーな兄嫁、思春期の息子で性欲を満たす旦那とはご無沙汰な欲求不満の巨乳妻などエッチが大好きな五十路女10人のセックスを大公開!

続・異常性交 五十路母と子其ノ弐拾壱 金杉里織

続・異常性交 五十路母と子其ノ弐拾壱 金杉里織

僕の前でも気にせずイチャイチャする父と母。ある日、僕の寝ている横でセックスを始めた。大学生の僕には充分過ぎるくらいに刺激的で興奮材料だった。けれど、相手もいない僕は欲望を一人で抑える事しか出来なかった、母のオナニーを見るまでは…母のオナニー姿が僕の欲望のスイッチを押してしまい気付いたら嫌がる母を押し倒し背徳な関係に溺れていくようになっていった…。【※画像・音声に多少の乱れがあります】

息子を誘惑する五十路母 金杉里織

息子を誘惑する五十路母 金杉里織

夫に家政婦のように扱われている五十路母、里織とそんな母を不憫に思う息子との禁断のラブストーリー。息子の結婚が決まり、里織は淋しい思いを紛らわすように息子の下着を握りしめオナニーをする日々。息子が婚約者と暮らすため家をでるまさにその日、母里織は心に秘めていた思いを抑えられずに行動に移す。愛するわが子を誘惑したのだった…。

釧路から上京した嫁の母が…爆乳義母 金杉里織 57歳

釧路から上京した嫁の母が…爆乳義母 金杉里織 57歳

Gカップ爆乳義母との肉体関係をもってしまう娘婿!!嫁が不在の合間に上京してくれた嫁の母親との二人暮らしに、優しい義母の以外にもスケベな素顔をみつけてしまう!!激しく揺さぶられる五十路義母の爆乳!!乳肉の圧力と弾力に潰されてしまうのか!?

はだかの訪問介護士 金杉里織

はだかの訪問介護士 金杉里織

今回の介護士さんは優しい笑顔と豊満なカラダが魅力の里織さん58歳。ほどよくゆるんだ身体を惜しみなく晒し、食事や入浴の介助にお部屋のお掃除などおじいちゃんの為に一生懸命に働きます。終始全裸で行う卑猥な介護サービスや性的サポートの数々をどうぞご覧ください!

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 時田こずえ

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 時田こずえ

妻の父親が亡くなり、一人暮らしになった義母こずえ。妻はそんな義母を心配し、僕たち夫婦は義母と同居することになった。義母は婿である僕に優しく接してくれ、同居はうまくいっていた筈だった。しかし、一緒に暮らし始めて、妻が夜の行為を断ることが増え、今ではセックスレス。なので最近は優しく巨乳な義母さんとのエッチな妄想をして誤魔化していた。今日も義母さんの胸の谷間に心奪われた僕は義母さんとの行為を妄想していた。その日の夜。眠れない僕はこっそり義母の寝室を覗きに行った。すると義母が一人慰めている。僕の胸は高鳴り義母の元へ。そして夢にまで見た義母と激しい行為で僕たちは絶頂に達した。しかしこの姿を妻に見られてしまった僕は、残念ながらこの家を後にするしかなかった。あれから1年、離婚した僕は毎日を無味に過ごしていた。仕事帰りの帰宅途中、見覚えのある女性が声を掛けてきた...。

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 菊市桃子

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 菊市桃子

桃子半年ほど前から、夫と娘、そして娘婿と4人で暮らしている。そろそろ孫の顔が見たいところだが、口には出さずにいた。そんなある日の夜、娘夫婦の会話を耳にした桃子は絶句した。娘が夫婦の営みを半年ほど拒否していたのだ。出来の良い婿だと思っていた桃子だけにショックで悲しくなってしまった。深夜ごそごそとする音で目がさめた桃子は脱衣所へ。すると人知れず自慰をする婿の姿があった。慌てて下半身を隠す婿であったが、娘との会話を聞いた桃子は、お詫びのつもりか婿を手と口でスッキリと発射させてしまった。ある日夫が飲みに行くといい出かけた日があった。寝静まった寝室で婿はしずかに起き出すと、桃子の元へ向かった。まだ帰宅していない義父を確認し、桃子の布団をめくり悪戯を始めた。次第に潤ってゆく恥部。目が覚めた桃子は当然拒否するが、婿の巧みな指技に体が反応してしまい、遂には婿の肉棒を受け入れてしまった。硬く熱い婿棒に桃子は声も出せぬまま快楽を味わっていた。そして婿の発射に合わせて桃子も絶頂へと達してしまうのであった…。

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 戸澤佳子

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 戸澤佳子

夫も亡くなり一人田舎で暮らしていた佳子は、娘夫婦から念願だった戸建てを購入したと聞き、お祝いがてら旅行気分で上京してきた。久し振りに会った娘夫婦は元気そうで、長旅の佳子を労ってくれた。中古だというがなかなかの新居に気を良くした佳子は娘に次は赤ちゃんねと言うと、娘は急に不機嫌になり部屋から出て行ってしまった。婿が言うには娘はアッチの方が嫌いで暫くセックスレスになっていると。求めても応えてくれないと。それを聞き気まずくなった佳子と婿はお互い謝ってしまっていた。次の日、佳子は荷物を取りに娘夫婦の寝室を不用意に開けると、婿がオナニーの真っ最中。慌てて出ようとするが、昨日の話を思い出し、一人で処理をする婿が可哀想になってしまった。そして今日だけ特別だからと手と口で気持ち良くしていった。その日の夜。みんなが寝静まった頃、婿は静かに起き出すと佳子の寝室へ向かった。セックスレスで禁欲の続いていた婿はフェラだけで満足できる筈もなく、させてくれない妻より、優しい佳子の方がいいとばかりに夜這いをかけるのであった…。

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 相浦茉莉花

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 相浦茉莉花

都会に同窓会で状況した義母。久々に合うお義母さんは今日も妖艶だった…最近嫁とSEXレスのマスオは悶々としていた…そんな中隠れて自慰をしていた青年それを義母に見られてしまい…。

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 小田しおり

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 小田しおり

愛娘が婿を取り、待望の初孫に沸き立つ小田家。育児に四苦八苦する娘を支えつつ奮闘する婿。そんな二人を微笑ましく見つめる母しおり。どこにでもある幸せな家庭なのだが…。深夜、婿は落ち込んだ表情でリビングに座っていた。しおりが通りがかり、どうしたのと声を掛けると、言いにくい事でと歯切れ悪く、家族でしょとしおりが言うと、実はと話し始めた。育児が忙しい娘が婿との夜の行為を拒否しているらしく、婿としては我慢が限界にきていると打ち明けてきた。いつも元気な姿からは想像がつかないほど落ち込んでいる婿にしおりは胸を痛め、娘がごめんなさいねと言いながら婿の股間を慰めてしまった。その日から婿送られるいやらしい視線を躱していたしおりだが、夜這いされ遂に婿を受け入れてしまう。久しぶりの性交にしおりも何度も絶頂に達してしまった。

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 真矢涼子

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 真矢涼子

妻と妻の母涼子との同居は快適で、仲良く3人で暮らしていた。ただ、妻との関係はここ最近冷めてしまっており、夜の営みへと誘ってもけんもほろろに断られてしまう。そんな妻の姿に不機嫌になった婿はリビングへと向かうが、風呂場あたりから悩ましげな声を耳にする。そっとドアを開けると入浴中の義母涼子が自慰に耽っていた。婿は堪らず扉を開け、服を脱ぎ捨てる。驚く涼子にお互い慰め合いましょうと勃起した股間を見せつけた。涼子は戸惑ったが、久しぶりに見た男性器から目が離せず、自然と婿の股間へと手が伸びていった。そして今日だけ、特別だからと自分に言い聞かせる様につぶやくと、吸い付く様に婿のモノを咥えてしまっていた。翌日、涼子一人の時間、昨日の事を思い出し後悔していたが、下腹部に残る快感の余韻が燻っていた。すると、婿が帰宅し涼子を抱きしめた。色々な思いを駆け巡らせた涼子は抱きしめる婿から離れようとするが、キスをされカラダを弄られると力が抜けてしまい、気づけば婿の指技にパンティは恥ずかしい滲みで溢れてしまっていた...。

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 島津かおる

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 島津かおる

結婚して1年、妻の実家にマスオさん状態の僕は、義母の時折見せるセクシーな姿にドキドキしていた。今日も僕に見せつけるかのようなヒップラインに興奮してしまった僕は、妻に久しぶりの営みを誘った。しかし妻はそれを拒否して寝てしまった。寝付けない僕は一人リビングへ。すると義母がどうしたのと話しかけてきた。意を決し、しばらく妻との営みがないことを伝えると、義母は困ったような顔をして娘がごめんなさいと言った。そして恥ずかしそうに私でよかったらスッキリする?と言った。突然のことで驚いていたが、義母は僕に近ずくと股間を撫で回し始めた。義母の愛撫で気持ち良く、僕は義母のフェラチオで発射してしまった。次の日、僕は出社したが、義母のことが頭から離れず早退した。自宅には妻がおらず、義母がひとり物思いに耽っていた。僕は義母へ声をかけ、豊満な体に抱きついた。嫌がるそぶりを見せる義母だが、僕から離れようとせず、あらわになった巨乳を揉みしだくと潤んだ瞳で僕を見つめてきた...。

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 美原すみれ

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 美原すみれ

都会に同窓会で状況した義母。久々に合うお義母さんは今日も妖艶だった…最近嫁とSEXレスのマスオは悶々としていた…そんな中隠れて自慰をしていた青年それを義母に見られてしまい…。

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ…よりぬきスーパーベスト8時間 MG...

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ…よりぬきスーパーベスト8時間 MG...

タカラ映像が自信を持ってお届けするお義母さん、にょっ女房よりずっといいよ…シリーズ。今回は少し趣向をかえてスレンダー美熟女ばかりを取り揃えさせていただきました。

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 遠田恵未

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 遠田恵未

娘夫婦のもとに遊びに来た母、恵未。仲良さげな二人を見て嬉しく思っていた。しかしある日の深夜、婿さんが自慰をしている場面に遭遇してしまい、婿さんの悲痛な思いを聞いてしまう。婿さんは妻である恵未の娘との性交渉を出来ずに数ヶ月も過ごしていたのだった。可哀想に思った恵未は、少しだけなら私がと、口と手で婿をすっきりとさせた。翌日、妻の目を盗み恵未へとちょっかいを出す婿。彼の熱い情熱に負け遂に体を許してしまう。暫く振りの行為は恵未の忘れかけていたオンナを目覚めさせ、自ら望んで婿の肉棒を求めてしまうのだった…。

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 紅月ひかり

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 紅月ひかり

妻の実家で暮らす様になった僕は、色っぽい義母に毎日ドキドキしていた。ただ、義理とはいえ親子でいやらしい事など出来るはずもなく…しかし同居した途端、妻が夜の営みを拒否し始め、ヤリたい盛りの僕の性欲は行き場をなくしていた。お風呂場に置いてあった洗濯物の中に義母の下着を見つけ、つい手に取ってしまった。ふわりと義母の匂いがし、僕の下半身は一瞬にして滾ってしまった。夢中でしごいている姿を義母に見られ焦ってしまったが、妻との関係を伝えると、義母は娘がごめんねと言い、僕の下半身へと手を伸ばしてきた。義母の愛撫は絶妙で、僕は直ぐに発射してしまった。それからの僕は義母の事しか、義母の体しか見れなくなっていた…。

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 音羽文子

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 音羽文子

妻は義母と二人の母子家庭。そこに転がり込む感じで僕は妻と結婚した。もともと妻は性欲が薄く、誘っても偶にしか相手にしてくれない。今日も断られた僕はイライラしたまま部屋を出た。義母の部屋から微かに漏れる吐息に気付いた僕はこっそりと覗く。同居が始まってから何度も義母の吐息を聞いていたが、今回ばかりは我慢できなくなり、つい部屋へと入ってしまった。義母は驚きダメと言ったが、すでに敏感になっているカラダを弄り、カチカチになった肉棒を触らせると、戸惑いながらも僕の言うことを聞いてくれた。次の日、義母のことが頭から離れなくなっていた僕は、どうしても義母とSEXしたくなり、会社を早引きすると、妻の外出タイミングを見計らい、自宅へ戻った。掃除をしていた義母をこっそり見ていると、大きなため息を吐き、カラダをモジモジとさせていた。すかさず義母を抱きしめ、昨日のことが忘れられないですか?と聞いた。ダメ、ヤメてと口で言うが、僕の触りやすいようにカラダを開いてきた。ビショビショの義母の秘部へと強引に挿入すると、スルリと受け入れ、ギュッと締め付けてくる。久しぶりだからゆっくりしてという義母は、いやらしいオンナの顔になっていた。

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 倉本雪音

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 倉本雪音

結婚し、妻と妻の母と3人暮らしで、僕はマスオさん状態。妻とは仲良くしているが、夜の行為が好きじゃないらしく、ここ1年セックスしていない。久しぶりに求めてみたが、気分じゃないと断られた。少しイライラしながらリビングに向かうと、義母がどうしたのと?聞いてきた。なでも話して家族じゃないの言葉に、一瞬躊躇ったが、妻としていない事を言ってみた。驚いた義母だったが、僕を見つめ、娘がごめんなさい、もし私でも良ければスッキリする?と言ってきた。義母は色白むっちりの巨乳で、後ろからおっぱい揉みたいとは思っていたが、義母の口からスッキリすると言われるとどうしていいやら固まってしまった。義母はふふふと微笑むと、僕の乳首をペロリと舐め、勃起したチンポを握りしめた。娘には内緒よと言いながらのフェラはとても心地よく、あっという間に発射してしまっていた。確かにスッキリしたが、物足りない僕は義母に悪戯したい衝動に駆られてしまっていた。

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 君島みお

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 君島みお

妻の実家へ帰省した。義母のみおさんは綺麗な人で、僕は帰省のたびにドキドキしてしまう。今日はどうやら会合があるらしく、移動で汗をかいた妻とともに、義母みおさんも着替え始めた。妻から着替えがないと言われ、ハイハイとカバンを妻の元へ。そこで目にしたみおさんの下着姿に僕は心奪われてしまっていた。その夜、食事を終え、晩酌をしていたが、妻は早々に寝室へ向かっていった。一人寂しくしていると、義母がほろ酔いで帰宅してきた。一緒に呑みませんかと誘い、二人でお酒を飲む。会話が止まり、義母の潤んだ瞳が僕の心をかき乱す。二人の距離が近くなり、見つめ合い、自然と唇が触れ合う。一線を越え、男と女になった二人は貪るように求め合った。次の日、僕は少し気まずい雰囲気の中、義母と朝の挨拶を交わした。そそくさとリビングを後にする義母。ふと目をやるとゴミ箱に昨日の名残が。妻にばれないようさっと隠し、僕は平静を装った。妻が外出するのを待って義母の元へ。昨日の名残を義母に渡しながら、僕は義母を抱きしめた。そしてこの関係にに後悔がないことを確かめた。あれからも度々義母と愛し合い逢瀬を重ねた。近々3人での暮らしが始められそうだ…。

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ…よりぬきスーパーベスト8時間

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ…よりぬきスーパーベスト8時間

タカラ映像が自信を持ってお届けするお義母さん、にょっ女房よりずっといいよ…シリーズ。妻の母親というこれ以上にないコンプレックスと背徳感が貴殿の股間を直撃する。

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 小野さち子

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 小野さち子

しばらく一人暮らしだった義母とさち子と同居する事になり、義母、妻との3人暮らしが始まった。ふんわりとした優しい雰囲気と女性らしい仕草、私は妻よりも義母が気になってしまい、義母を目で追うようになっていた。偶に目が合うと僕はドキッとし、益々義母にはまってしまっていた。ある日の夕食後の晩酌で、妻は早々に寝てしまい、義母と二人になってしまった。沈黙が続き僕はつい義母に抱きついてしまった。我に返った僕はお義母さんが魅力的でつい…と言い訳してしまった。いいのよと、義母は優しくしてくれたが、氣まずくなって自室に戻った。夜遅くお風呂場で呻くような音を聞いた僕はそっと近づいてみると、義母が自らのカラダを弄っていた。義母の悩ましげな声を聞いてしまった僕は寝る事など出来ず、こっそり自室を抜け出すと、義母の部屋へに向かうのだった…。

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 小泉景子

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 小泉景子

妻の実家で婿生活を送っている僕。義母も妻も優しくて感謝の毎日です。でも、妻とはここ半年位性交渉がなく、さすがの僕も我慢できなくなっていました。ある夜、妻の機嫌も良いし誘ってみようと声をかけたんですが、けんもほろろに拒否されてしまいました。寝付けない僕は一人リビングに。すると義母が起きてきました。僕の顔を見た義母はどうしたのと聞き、妻とレスのことを話してしまいました。義母は少し悲しそうな顔で僕を見つめ、あの娘がごめんなさい、もし嫌じゃなければ、随分と溜まっているのでしょう?と僕の股間をさすってきたんです。今日だけ特別だからと言うと、僕のチ○ポを咥え、しゃぶってくれました。義母のねっとりと搾り取るフェラは絶品で、僕はすぐに発射してしまいました。スッキリしたんですが、暫くレスだった僕はどうしても義母とSEXしたくなり、次の日、妻が出かけたのを見計らい義母に襲いかかってしまいました…。

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 川上ゆう

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 川上ゆう

妻の実家に帰省した夫婦。その夜入浴中の婿にシャンプーを持って行った義母ゆうは、婿の背中を流す事に。大きく膨らんでいる婿の股間に何かを悟ったゆうは、勃起した股間を擦り始めた。堪らず発射してしまう婿に、娘には内緒よと言うと、ゆうは優しくキスをした。しかし婿の興奮は治まるどころか増してしまい、寝ているゆうへ夜這いをかけてしまう。それから婿とゆうは娘の目を盗んではお互いの体を求めあうようになり、遂には妻にばれてしまう。それから半年後。妻が友達と旅行に行くと聞いた時、真先に義母の顔が浮かんだ。気が付いた時には義母へメールを送っていた。妻が旅行に出かけて数時間後、家のチャイムがなり、扉を開けるとそこには義母が恥ずかしそうに嬉しそうに立っていた…。

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 安野由美

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 安野由美

僕は義母に恋していました。初めて会った時は妻との結婚する時。年齢を感じさせない可愛らしさに僕は一目惚れしたんです。義母を悲しませない為にも妻と仲良くしていましたが、日増しに募る義母への思いに僕はもう我慢が出来なくなっていました。みんなが寝静まった深夜、僕はこっそり義母の寝室へ。寝息を立てる義母にそっと近づくと堪らない良い香りがしました。起こさないように布団をめくり、義母の体に触れました。僕は義母の全てを味わい尽くす勢いでおっぱいにむしゃぶりつくと、起きないのを良い事に下半身へと。ここで寝ているはずの義母から甘い吐息が漏れ始めました。怒られると思い、一瞬硬直しましたが、なにも言われず、僕は義母の愛撫を再開しました。寝たふりをしている義母が、ビクンと体を震わせ感じていると分かった僕は、愛撫をやめ、義母を見つめました。義母は無言で頷くと、僕は義母にキスをし、僕たちは愛し合ったのです。

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 今井寿子

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 今井寿子

寿子は久しぶりに娘夫婦のマンションへと遊びに来た。中古らしいが娘と婿さんで購入したマンション。娘夫婦は上手くいいっていると安心した寿子がそろそろ孫が見たいと娘夫婦に言うと、娘は怒り出し、席を立った。オロオロする寿子に婿が言う。ずっと夜の生活がない事を。寿子は失言を詫びた、しかしお互い気まずい雰囲気になってしまった。夜、寿子は先程まで着用していた自分の下着で自慰行為をしている婿を目撃してしまう。娘のせいでこんな寂しい思いをしていると思った寿子は、つい、婿の射精を手助けしてしまう。婿はと言えば、暫く振りのエロ行為により火がついてしまい、寝ている寿子に夜這いをかけてしまう。嫌がる寿子だが、声が出せない状況と、婿の必死の愛撫に次第に感じてきてしまう。挿入を拒む寿子だが、イキリ勃った婿のチ○コに貫かれるた瞬間、あまりの気持ちよさにイってしまった…。

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ…よりぬきスーパーベスト8時間 MG...

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ…よりぬきスーパーベスト8時間 MG...

タカラ映像大好評シリーズ「お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ…」の美味しいところだけをギュギュ~っと詰め込んだ、熟女マニアの為の最強愛蔵版!特集:ライブチャット 人妻フロアでキャンペーン中!サンプル画像画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。拡大サンプル画像をご覧いただくにはJavaScriptを有効にしてくださいJavaScriptの設定方法