1から12 を表示中 (合計: 15件)
昭和猥褻官能ドラマ 製糸工場で働く五十路妻は母親のために身を捧げて… お手...

昭和猥褻官能ドラマ 製糸工場で働く五十路妻は母親のために身を捧げて… お手...

住み込みのお手伝いとして雇ってくれた男には積年の恨みがあった。お手伝いとなった彼女の父にいじめられてきたのだ。その恨みを晴らすべくカネに物を言わせて…。パンツの上から陰部をいじられ、そのパンツも脱げと言われて…。尻の穴を舐められ、ワレメに指が這うと、2年も男日照りの体は恥じらいと悦楽に…。二話収録。

昭和猥褻官能ドラマ 後妻の嫁は義父に襲われる スケコマシの地主の息子に狙わ...

昭和猥褻官能ドラマ 後妻の嫁は義父に襲われる スケコマシの地主の息子に狙わ...

これまで面倒を見てくれていた地主が倒れた。家を訪ねると地主の息子がおり、面倒を見る代わりに義母が地主に抱かれていたと明かされる。そしてこれからは…。「おまえだってしたかったんだろ?」後ろから抱きすくめられ、胸を揉まれて…。四つん這いで尻の穴を舐められると、味わったことのない羞恥と快感に…。2話収録。

昭和猥褻官能ドラマ 五十路の貧乏農婦は余った野菜を金にかえるために… 会社...

昭和猥褻官能ドラマ 五十路の貧乏農婦は余った野菜を金にかえるために… 会社...

農家に嫁いだ女は亭主に先立たれ、老親の世話をしながら畑仕事に精を出している。しかし貧乏暮らしは変わらず、余った野菜を金にすべく村長の家を訪ねるが…。「村長、やめてください!」でも豊満な乳房を揉まれ、乳首を吸われると…。肉棒を咥えたあと、モンペをずり下げられ、アナルとマンコをねっとり舐められて…。2話収録。

昭和猥褻官能ドラマ 絶倫義父は息子の嫁に中出し 宝石屋の危ない男に惚れてし...

昭和猥褻官能ドラマ 絶倫義父は息子の嫁に中出し 宝石屋の危ない男に惚れてし...

夫が借金を残し蒸発。一緒に暮らそうと秘めた想いを打ち明けてくる夫の弟。そちらに傾きそうになるも、危ない男からの愛撫は天にも昇るほど気持ちよくて…。熟れた体を男の指でまさぐられると下着はビチョ濡れに…。恥ずかしい格好をさせられ、指で中を掻き回されれば、ウブな奥さんは男根を一心不乱にシャブり出し…。2話収録

昭和猥褻官能ドラマ 六十路母に中出しする中年息子 訪問看護婦は患者に…愛と...

昭和猥褻官能ドラマ 六十路母に中出しする中年息子 訪問看護婦は患者に…愛と...

退院から1カ月。自宅療養中に家まで通ってくれたやさしい看護婦。病の回復とともに彼女にも会えなくなる。庭先で彼女の秘密を聞くと、もう我慢ができず…。「放してください! もう病院に帰らないと…」抵抗する看護婦を抱きしめ、唇を奪う。庭木に手をついて立たせると、後ろから秘部を視姦し、そのまま勃起した肉棒を…。2話収録。

昭和猥褻官能ドラマ 清純妻は義父に溺愛されて… 喪服の五十路妻は義兄に弄ばれ…

昭和猥褻官能ドラマ 清純妻は義父に溺愛されて… 喪服の五十路妻は義兄に弄ばれ…

夫が結核で入院した。義母の一周忌、この家を継ぐことになっている夫の兄がやってきて、「来月からそばにいるから」と抱き寄せてくる。抵抗すると義兄は…。「庭石の上に手をつけ」と命令すると、義兄は喪服のスカートをめくり、菊門に舌を…。尿意を訴えると見ている前で放尿させられ、やがて立ったまま蜜穴に肉棒が…。二話収録。

昭和猥褻官能ドラマ 飢えた百姓妻は村長の肉棒を貪るように尺八し… 家庭訪問...

昭和猥褻官能ドラマ 飢えた百姓妻は村長の肉棒を貪るように尺八し… 家庭訪問...

家庭訪問でやってきた息子の担任。彼女は息子を心配してくれるあまり、自分の身の上も語り出す。その清らかでひたむきな姿に、父親は劣情を抑え切れず…。太い男根が先生の蜜穴へ。「主人がいるんです!」でも激しく突かれると、清楚な顔が快感に喘ぎ、「お父さん、イッちゃいそう!」尿意を催した先生に、ここでしろ!と…。撮り下ろし2話収録。

昭和猥褻官能ドラマ 片親貧乏奥さんは息子の野球部の顧問に体を求められ… 百...

昭和猥褻官能ドラマ 片親貧乏奥さんは息子の野球部の顧問に体を求められ… 百...

野球部顧問がやってきて息子にグローブをくれる。家に上がってもらうと結婚の申し出。突然すぎて受け入れられないが、強引な愛撫に男を忘れていた体は…。台所の床で毛深いマンコを舐めると、声が漏れぬよう口を手で覆うが、下からは汁がどんどん溢れてきて…。流しの前に立たせ、後ろから肉棒を捻じ込むと…。2話収録。

昭和猥褻官能ドラマ 33年ぶりの再会に欲情した五十路女の陰部 五十路看護婦...

昭和猥褻官能ドラマ 33年ぶりの再会に欲情した五十路女の陰部 五十路看護婦...

訪問看護婦に紙パンツを脱がされ、濡れタオルで下半身を拭いてもらう。足の裏を揉んでもらっていると、彼女の尻が卑猥に揺れ、白衣の裾が持ち上がって…。「どうしたんですか、やめてー!」白いストッキングを破り、パンティをハサミで切ると恥部が露わに。マン汁を肉棒に塗って蜜穴にぶち込むと看護婦は…。

昭和猥褻 官能ドラマ 農婦は火の用心で来た男に襲われる 担任の先生は教え子...

昭和猥褻 官能ドラマ 農婦は火の用心で来た男に襲われる 担任の先生は教え子...

給食のパンを届けに来てくれた担任の女教師。4年前、妻に先立たれた父親は、心根のやさしい女ざかりの担任に欲情が抑えられず帰ろうとする担任を後ろから抱きすくめ、畳に押し倒す父親。「放してください!」哀願を無視して豊かな乳房を露わにし、乳頭をしゃぶると太ももが小刻みに痙攣。抵抗が弱まると父親は…。二話収録。

昭和猥褻 官能ドラマ 五十路熟女 禁断の情事 お手伝いさんを押し倒して… ...

昭和猥褻 官能ドラマ 五十路熟女 禁断の情事 お手伝いさんを押し倒して… ...

昭和時代の猥褻は今よりも淫靡な世界だった。そんな昭和の2本立て。「やめてください!」抵抗するお手伝いさんの唇を奪い、割烹着の上から胸を揉みしだく…。座卓の上に仰向けで寝かせて、女淫をベロベロしゃぶり、指をズボズボ入れたあと…。もう一話は夜、突然やってきた妹夫婦。妹の旦那が、貸したカネを盾にとって言い寄ってくる。同じこたつに入っている妹が寝てしまうと、彼はこたつの中で股間に…。

昭和猥褻官能ドラマ 辱められた喪服未亡人 地主にアナルまで奪われて…

昭和猥褻官能ドラマ 辱められた喪服未亡人 地主にアナルまで奪われて…

かつて下宿していた家のご主人の一周忌。久しぶりに家にあがると、当時、夜の営みで聞こえた奥さんの声がよみがえり、欲情が抑えきれなくなって…。奥さんを後ろ抱きにすると喪服の裾を割ってパンツの中に手を突っ込んできた。「この音は何ですか?」「いやー!」 イキそうになる寸前に手を止めると次に…。2話収録。

1から12 を表示中 (合計: 15件)