1から2 を表示中 (合計: 2件)
「ヤメなさい!なにを考えてるの?私はあなたの母親なのよ!!」激しいキスと追...

「ヤメなさい!なにを考えてるの?私はあなたの母親なのよ!!」激しいキスと追...

「どうしたの?落ち着いて」突然、愛撫してきた息子は興奮状態だった。愛佳は優しく言い聞かせて息子を落ち着かせようとするが、キスと愛撫は激しさを増すばかり。大人の体に成長した息子の腕力に抗うことはできない。愛佳は抵抗を諦め息子の気が済むのを待つことにしたが…。何度イッても止まらない追撃に次ぐ追撃がもたらす強烈な快感に愛佳は次第に我を見失っていく…。

「ヤメなさい!なにを考えてるの?私はあなたの母親なのよ!!」激しいキスと追...

「ヤメなさい!なにを考えてるの?私はあなたの母親なのよ!!」激しいキスと追...

秘かに母親・奈苗に想いを寄せていた息子・信也。「母さん!どうしようもないぐらい母さんが好きなんだよ」ある時、とうとう抑えていた気持ちが爆発してしまう。「ちょっと何するの!ヤメなさい!ヤメて!!」拒む奈苗だが執拗に繰り返される激しいキスと絶頂を迎えても終わらない膣奥を撃ち抜くような猛烈なピストンにやがて…。

1から2 を表示中 (合計: 2件)