1から12 を表示中 (合計: 75件)
初撮り五十路妻ドキュメント 青山深雪

初撮り五十路妻ドキュメント 青山深雪

「私があのオープニングに出てたのは約30年前、20代前半のころですね…」青山深雪さん50歳、専業主婦。現在は二人のお子さんと結婚20年目になるご主人との4人暮らし。実は深雪さん、あの「空耳」で毎度おなじみ流浪の番組に「お尻ギャル」として出演していたことがある元モデル経験者。ちなみにそのことをご主人は…「知りません。顔が出てないから証拠もないし、そもそも言えるわけないじゃないですか(笑)!」ノリが良くて楽しいHが大好き、現在はご主人以外にもセフレがいるそうでセックスへの欲求がどんどん高まっているという深雪さん。あの伝説の尻フリダンス、そして自慢の美尻が揺れまくるグラインド騎乗位は必見!!

初撮り五十路妻ドキュメント 田淵いずみ

初撮り五十路妻ドキュメント 田淵いずみ

「恥ずかしがり屋なので強引にリードして攻めてもらいたいです…」田淵いずみさん50歳、専業主婦。結婚26年目になるご主人との間に二男一女をもうけ、休日は家族でキャンプに出掛けるなど順風満帆な毎日を送っている。現在、ご主人との性生活は週1、2回のペースだというが…。「夫は大人しい性格で凄く優しい人なんですけど、正直ソフトすぎて満足感が薄いんです。」実は不満が募りすぎてSNSで知り合ったアウトドア友達の一人と浮気キャンプ体験もしたことがあるといういずみさん。人目を気にしながら自然に囲まれた中でするセックスのスリルに大興奮したそうだが、大人しいセックスに慣れてしまったのか未だに電マ以外でイッたことがないのが悩みで一度でいいから膣(なか)イキしてみたいとのこと。3人のお子さんを育てたお母さんの立派なでか乳首が、背徳浮気の非日常感でぎゅんぎゅんに勃起する!!

初撮り五十路妻ドキュメント 御崎千景

初撮り五十路妻ドキュメント 御崎千景

ついにシリーズ通算1000人目を達成した「初撮り人妻ドキュメント」。記念すべき1000人目の初撮り奥様は、10人の子供、5人の孫に囲まれて暮らす悠々自適な極上完熟マダム、御崎千景さん56歳。結婚32年目になるご主人はもうすぐ定年退職で、来たる老後に向けて着々と計画準備中。「主人も元々はセックス好きでこれまでいろんなプレイをしました。でも最近はすっかり衰えてしまって。」まだまだしたい盛りの千景さんを満足させられず、中折ればかりのご主人。次第に回数も減っていき、ついにレス状態に陥ってしまったという。「最近はオナニーで気を紛らせてますが、やっぱりオチンチンの気持ちよさが諦めきれなくて…」ご主人が定年退職する前の今しかないと意気込む千景さん。快楽に飢えた女の情念セックスをご覧あれ。

祝!!1000人突破記念 初撮り人妻ドキュメント 五十路六十路 売上トップ...

祝!!1000人突破記念 初撮り人妻ドキュメント 五十路六十路 売上トップ...

悶々とした性生活から殻を破り初脱ぎデビューする熟女の初々しくもいやらしい艶姿で不動の人気を博しているシリーズ「初撮り人妻ドキュメント」にご出演頂きました素人奥様が遂に1,000人を突破!!今回は歴代の五十路六十路でデビューを迎えた奥様の中から50人の初SEXを8時間収録した特別記念版をお贈り致します!!年若い初対面の男性に恥じらいを見せていた人妻さんたちが、うちに秘めていた欲望を全開にし逞しい他人棒セックスで淫らにヨガる様をどうぞご観覧ください!!

初撮り五十路妻ドキュメント 生野光代

初撮り五十路妻ドキュメント 生野光代

「ほぼ毎日のようにオナニーしてます。性欲旺盛すぎるかなと自分でも心配になるぐらい…」生野光代さん51歳、専業主婦。現在は二人の男の子と結婚23年目になるご主人との4人暮らし。一見、爽やか奥様に見える光代さんだが、実は頭の中は常にいやらしいことでいっぱいだという。「普通に生活してたらきっかけやチャンスがないだけで…興奮すること、気持ちいいこと、何でも体験してみたいんです」目を輝かせてそう語る光代さん、恥じらいながらもなんと放尿まで披露してしまった。「主人とのセックスはマンネリすぎて。もっと意外性が欲しいです!」コンプレックスだというBカップのおっぱいを揉みしだかれ乳首を弄られるとぴくぴくと何度も痙攣し股間はおツユでびしょ濡れに…。挿入されるとひっしと背中にしがみつき、だいしゅきホールドでぐいぐいチンポを締め上げる!奥さん、意外性が凄すぎます!!

初撮り五十路妻ドキュメント 大川祥恵

初撮り五十路妻ドキュメント 大川祥恵

「子供たちも成人して人生を振り返る余裕が出来ちゃったんでしょうね…このままは嫌だなって。」大川祥恵さん52歳、専業主婦。長男(23)、長女(21)、ご主人(56)の四人家族。学生時代から超奥手で好きな人と手を繋ぐことすらできなかった祥恵さんが処女のまま遊びも知らずに結婚したのは、親が勧める見合いで出会ったご主人だった。「夫は私に負けず劣らず生真面目な人で、そういう意味では一緒にいて苦じゃなかったんでしょうね。」そんなご主人とは今でも週1ペースで営みがあるそうだが、祥恵さんの方から求めることは殆どないらしい。「夫とは気持ちよくないことはないです。ただ特別気持ちいいわけでもないという…本当はもっと気持ちいいセックスがこの世のどこかにあるはずだという疑念は昔からあります(笑)」さぁ遅咲きミセスの二人目の相手となる初他人棒セックス、たっぷり楽しんでいただきます!

初撮り五十路妻ドキュメント 柏木芳恵

初撮り五十路妻ドキュメント 柏木芳恵

「主人との夜の生活ですか?もう10年以上前にとっくになくなりましたね…」柏木芳恵さん52歳。町の商店街で数十年続くクリーニング店を営む、結婚22年目の二児の母。経験が浅くて自信がないという芳恵さんだが、大学生になった娘さんが店番を変わってくれるようになってから、AV出演したいと考え始めたというから人生どこで何が起きるか分からない。「結婚してからというもの毎日のように商店街で過ごしてきたので、自分の時間が出来て魔が差しました(笑)」お店が暇なときはスマホでこっそりAV鑑賞することもあるそうで、「マッサージの物とか。もし自分だったらどうなっちゃうだろう?みたいな背徳感があって。でも今日はお互いに気持ちよくハッピーになれるようなエッチがしたいですね…」慎ましやかな中にも浮気女の顔を覗かせる彼女の裏の顔をご覧ください。

初撮り五十路妻ドキュメント 鶴川牧子

初撮り五十路妻ドキュメント 鶴川牧子

その立ち居振る舞いからひと目でタダ者ではないとわかる雅な雰囲気。健康的な食生活と週3回のジム通いでの肉体研磨に裏打ちされた極上ビジュアル。鶴川牧子さん53歳。横浜の高級住宅街にお住いの本物セレブ妻。亭主元気で留守がいいとばかりに悠々自適な奥様生活を送る牧子さんだが、最近セックスだけが不足がち。「元気だった主人ももう還暦前となると、回数は月に1、2回程度になってきました。」内容の良いセックスをしたいと語る奥様は、勉強のために女性向けAVをよく見ているという。「プライベートではなかなかああいう心身ともに気持ちよくなれるようなムードのある深いセックスはできないですね。なので今回ぜひプロの男優さんにリードをお願いしたく…。」キスに始まりキスに終わる、本当に女性が感じるセックス…頭から足の先までどっぷり溺れていただきます。

初撮り五十路妻ドキュメント 福富りょう

初撮り五十路妻ドキュメント 福富りょう

「毎回「ごめん」って言われてそのまま眠りにつく女の気持ち、わかります(笑)?」福富りょうさん50歳、専業主婦。現在、結婚18年目になる一児の母。結婚前は社長秘書だったという経歴の持ち主だが、寿退職してからは家庭に入り、ご主人とはこの18年ケンカすることもなく良好な夫婦関係を築いてきた。ところが…「いつも中折ればかりでほとんど最後までしたことがない」のが応募のきっかけで、いついかなるときでも勃起できる男優のチンコに興味津々。そんな軽い気持ちで出演を決めてしまったりょうさん、撮影が始まると「キスだけはやっぱり…」とまるで昭和の風俗嬢のような貞操観念が沸き上がりキスを拒否。ところが撮影が進むにつれて快感に浸っていくとついに自ら…。

初撮り五十路妻ドキュメント 仲岸和美

初撮り五十路妻ドキュメント 仲岸和美

「大した役じゃないですよ、カフェの客とか事務員とかそんな感じです(笑)」テレビ番組のエキストラ募集に応募したのがきっかけで撮影スタッフの目にとまり、今もたまにドラマに出演しているという仲岸和美さん50歳。会社員の旦那様と社会人の娘さんの三人家族。「好きな俳優さんを近くで見れるってだけでアルバイト感覚です」好奇心旺盛な和美さんが熟女AVの存在を知り興味を抱かないわけがなかった。「このままおばあちゃんになるのを待つだけじゃ人生つまらないじゃないですか」最近は夫婦の営みも減り、じつのところ寂しい部分もあったという。「露天風呂でバレないように声や音に気をつけながらしたのが、今までで一番気持ち良いセックスです」その一番の記憶、本日塗りかえさせていただきます…乞うご期待!!

初撮り五十路妻ドキュメント 小沢あき

初撮り五十路妻ドキュメント 小沢あき

「もう何年も前から女として見られてないことは分かってて…」小沢あきさん52歳、専業主婦。結婚25年目になるご主人との間には一女を授かり、特に不自由のない家庭生活を送ってきたという。「今さらこの年で燃え上がるようなセックスができるとも思ってなかったんですが…」日常に浸りきっていたあきさんの心と貞操観念を揺り動かしたのは一本の映画だった。「たまたまあの『失●園』を見たんです。昔は噂で聞いていても特に関心なかったんですけど…」冷めた夫婦関係と刺激に満ちた禁忌愛。ドラマチックな不貞模様に溺れゆく中年不倫カップルの姿に、憧れのようなシンパシーを感じてしまったという。「恋愛とまではいかなくても、激しく求めあう浮気体験ができたら…」そんな期待を抱くあきさん待望の禁断性交、なんと22歳の初体験から30年目にして人生初の絶頂体験をすることに…。

初撮り五十路妻ドキュメント 高橋美園

初撮り五十路妻ドキュメント 高橋美園

「自分をさらけ出してみたい…破廉恥で濃厚なセックスを体験したい、その姿をひとりでも多くの殿方に見てもらいヌイていただきたい」ノーブルな雰囲気漂うドスケベ奥様、高橋美園さん53歳。会社役員の旦那様とお子さん二人の四人家族。「清楚な奥さん」そう言われる度に(本当は違うのに…)いつも心の中で叫んでいた美園さん。「たしかに生活は裕福だし世間一般でいうセレブなのかもしれません、でもチンポが大好きなスケベ女で決して清楚なんかじゃないんです」そんなジレンマとずっと葛藤してきたという。「救いだったのは主人は私がドスケベな女だって知っていてそこも好きだよって…今回背中を押してくれたのも実は彼なんです」子供たちが成人し自分のやりたいように後悔しないようにと言われ応募することができた。「私みたいに世間に縛られてる女性、特に同年代の女性ってたくさんいると思うんですけどそんな人たちのためにも頑張ります」エロいことは素敵なことなんだと実感できる初撮りドキュメント是非ご覧ください!!

1から12 を表示中 (合計: 75件)