1から12 を表示中 (合計: 28件)
私たちキョウハクされてます2

私たちキョウハクされてます2

性欲絶倫の男から媚薬を飲まされると調教され、そのカラダを捧げる人妻10人。夫以外の男から生臭い息をかけられ卑猥なベロキスをされると、普通なら拒否するはずの女は媚薬効果もあり自らその舌をしゃぶりにいく。男の指や玩具で何度も昇天させられ、いよいよ生チ●ポで膣奥を突かれると夫にも見せたことが無いような卑猥な顔で男に抱き付き種付け懇願するのだった。

私、脅迫されてます 川田みはる

私、脅迫されてます 川田みはる

新婚生活を楽しんでいる私。だけどあの男から久しぶりに連絡があったのです。あの男…昔、OLとして勤めていた時の上司。独身の時は私もあの男に夢中だったので、安易に交わした「奴●誓約書」なるものをその時のノリでサインしてしまったんです。その誓約書と当時撮ってしまった裸の写真を夫に内緒にする代わりにカラダの関係を続けろと脅迫してくるのです。逃げ道がない私は男のイイナリになり乳房や秘部を舐められたり激しく吸われたりすると理性に反して自分からも求めてしまう私…。夫の顔を見れるか…とても苦しいです…。

私、脅迫されてます 設楽アリサ

私、脅迫されてます 設楽アリサ

ある日突然電話があったんです、あの男から…。まだ私がOLの時に知り合った鬼畜のような男…。精力絶倫でいつも私のカラダを弄んでは避妊具も付けずに中で果てる男。昔、若気の至りで交わしてしまった奴●誓約書を今の夫が外出中に持って現れたんです。それを脅迫材料に何年かぶりに私の前で性器を出し、私の反応を愉しむんです。今の夫よりも大きくて固い男性器。私は理性に反し子宮を疼かせ、無意識に男のそのそそり勃ったモノを受け入れていました。イケナイことと分かっていても子宮の疼きは止められませんでした…。

私、脅迫されてます 弥生みづき

私、脅迫されてます 弥生みづき

同期入社の男と当時はカラダの関係を持っていました。今の私は主人がいて幸せな生活を送っているのですが、久しぶりにその男と再会してしまいました。懐かしいと思いながらも過去の過ちが脳裏に浮かんだ私…。男は最初から私を犯すつもりでやって来たのでした。嫌がる私に強引に唾液まみれのキスをし、下着に手を入れられ秘部を荒々しく触られると理性に反して私も腰を動かしていました…。更に、昔二人で服用していた媚薬を無理矢理飲まされると、もう自分を抑えることができずに男の肉棒を求めていたんです…。

私、脅迫されてます 沢原佑香

私、脅迫されてます 沢原佑香

昨年結婚をした私。主人とは助け合いながらも楽しい日々を送っていました。しかし、あの男が…まだ私が独身の時に魔が差して遊んでしまったジムの受講生が突然やって来たんです。しかも単に私を犯したいという1つの目的だけで…。必死に拒絶する私に怪しい媚薬を無理やり飲ませると、理性に反して私の子宮が疼き出し自分ではどうすることもできない状況になってしまったんです。男の硬く反り返った肉棒が私の喉奥に押し込まれてくると、自然と私は舌を動かしていました…。

私、脅迫されてます 冬愛ことね

私、脅迫されてます 冬愛ことね

奴隷誓約書という禍々しい書類にノリでサインしてしまったばかりに…。バイトの店長からオモチャにされている私…。そんな関係も辞めたいのに、今日も私の口に舌を捻じ込んできては生臭い舌で口内を掻き回し、下着に手を突っ込んでは荒々しく秘部に指を入れて私の顔を見ていやらしい顔で笑ってきた。頭では抵抗しても、あのクスリを飲まされると店長のそそり勃ったモノを無意識に掴んでしまう…。あぁ、もうこんな関係を終わらせたいのにカラダが反応してしまう…。

私、脅迫されてます 赤瀬尚子

私、脅迫されてます 赤瀬尚子

社長秘書という肩書きを捨て会社を退職し、専業主婦になりたかった私。なのにあの男が…魔がさして同期のあの男と奴隷誓約書を結んだばかりにカラダの関係を続けさせられ、今日もあの男の精液で汚されて…。喉奥に捻り込まれた肉棒が愛おしくさえ感じてくるんです。早く関係を終わらせたいのに夫よりも固い肉棒で膣奥を突かれると無意識に腰を動かし、男の動きに合わせてしまいました…。

私、脅迫されてます 黒宮えいみ

私、脅迫されてます 黒宮えいみ

出版社の男に騙されこのカラダを差し出した私。何度も私を呼び出しては荒々しいセックスで私を狂わせるあの肉棒…。主人と一緒に居てもあの男との情事が…。いえ、肉棒が忘れられず分かっていても行ってしまう。今日も例の媚薬を飲まされ私が発情する姿を見て喜び、生臭く猛々しいあの男の肉棒が私の口と秘部に入ってくると頭が真っ白になり、理性に反して自分から腰を浮かせてしまうんです。そして私がイクのを確認すると男も私の乳房に精液をタップリとかけてくるんです。

私たちキョウハクされてます

私たちキョウハクされてます

様々な事情で鬼畜な男から肉奴隷扱いされ、熟れた肉壺や豊満乳房を差し出す人妻たち。加齢臭漂うベロキスから乳房を吸われ、愛液まみれの肉壺をチュパチュパ舐められ、生臭い肉棒を強引に喉奥へ捻じ込まれ、硬く勃起したペニスを避妊具ナシで膣奥にブチこまれると腰を浮かせながら連続昇天する。夫には言えない、イヤだけどカラダが反応してしまう他人棒中毒に堕ちた人妻たち。

私、脅迫されてます 篠崎かんな

私、脅迫されてます 篠崎かんな

本当に魔が差しただけなんです。仕事のストレスとセックスレスがたまたま重なって、学校でオナニーしたら、こんなことになって…。用務員という仕事柄、汚れることも多いのにシャワーも浴びてない汚くて臭いカラダを舐めさせるアイツ。決してやさしくない愛撫で私のコンプレックスの太めのカラダを弄ぶアイツ。心の中では何回も「逃げよう」という言葉が浮かぶのに何度も抱かれるその都度、あの臭さが、荒々しさが、私のカラダに快楽として染み込んでいく。今日もまた、中に出されるのだろうか? 夫との子供は無理なのかもしれない。

私、脅迫されてます 彩葉みおり

私、脅迫されてます 彩葉みおり

昨年から会社の同僚に脅されカラダを求められている私。会社の経費をわずかばかり盗んだばかりに、あの男の肉棒で口や膣に避妊具も付けずに捻り込んでくるんです。夫には盗んだことも男から脅迫されていることも言えず、ただただあの男のイイナリ通りの変態的な行為を繰り返す日々…。いつかは私を忘れるだろうと思いながら男の激しい突きを受け止めているのですが、その度に無意識に男に抱きついては自分から濃厚なキスを求め、腰を浮かしながら果ててしまう私…。私はいつ、この男から離れられるのでしょうか。

私、脅迫されてます

私、脅迫されてます

主人には内緒で会社の部下の男と不倫関係にある私。その主人が最近勘ぐっているみたいなので今日は男との関係を絶ちに行ったんです。しかし部下の男は私を解放しようとはせず、いつもセックスの時に使っている媚薬を私のクリと乳首に塗って私を発情させようとするんです…。否応無くカラダが火照ってきた私を見てニタニタと笑う男は、そそり勃った肉棒を喉奥まで押し込むんです。無意識にいつものように舌を使っていた私はその後、男の激しく逞しい後ろからの突きで何度もイッてしまったんです…。

1から12 を表示中 (合計: 28件)